RKC 理化工業株式会社 プロセス/温度計測・制御機器 プロセス/温度センサ 青丸マーク お問い合わせ 青丸マーク サイトマップ
スペース スペース
ホームページ 会社概要 製品情報 ダウンロード リクルート Shop RKC



製品に関するFAQ

青丸マーク 白金測温抵抗体(Pt100)センサのリード線は、なぜ3本なんですか? [FAQ 0010]
Answer :

一般に広く使用されている白金測温抵抗体(Pt100)の多くが3線式を採用しているためリード線は、3本でています。(規格として3線式の他、2線式,4線式があります)
白金測温抵抗体の測温原理は、温度変化に応じて抵抗が変化する事を用いています。
変化する抵抗値が微細なため、リード線の抵抗値も無視する事はできません。3本のリード線を用いる事によりホイートストーン・ブリッジ回路の原理でリード線の抵抗分を相殺しセンサ感温部の正確な測定が可能になります。

<参考>
 ・白金測温抵抗体についての豆知識

戻る































戻る