RKC メールマガジン Vol.20
平成18年7月13日

1.温度調節計 CBシリーズ三相ヒータ断線警報機能付(Z-168仕様)について

 スタンダード温度調節計として幅広い分野でご利用頂いているCBシリーズには、市場からの要望にて実現した特殊仕様がございます。
今回は、その中でも人気の高い『三相ヒータ断線警報機能付(Z-168仕様)』をご紹介致します。
CBシリーズ、ヒータ断線警報機能付 Z-168仕様の説明図
標準仕様のCBシリーズでは、電流検出器を1つ使用し単相ヒータの断線を検出する事が可能ですが、CBシリーズ、Z-168仕様では、ヒータ断線警報機能を拡張し電流検出器入力を2つとし三相ヒータの断線警報にも対応致しました。

<ヒータ断線警報の判断>
ヒータ電流が流れないとき・・・・・・・ヒータ断線、操作器異常など
制御出力がON のときに、電流検出器入力値がヒータ断線警報設定値以下の場合、警報状態となります。
ただし、制御出力ON 時間が 2秒以下の場合は、正常に動作しない場合があります。
ヒータ電流が切れないとき・・・・・・・リレー溶着など
制御出力がOFF のときに、電流検出器入力値がヒータ断線警報設定値以上の場合、警報状態となります。
ただし、制御出力OFF 時間が 2秒以下の場合は、正常に動作しない場合があります。


2.モジュールタイプ温度調節計 SRZシリーズ専用
  オペレーションパネル OPC-V606E 販売開始
 モジュールタイプ温度調節計 SRZシリーズ専用のオペレーションパネル OPC-V606E型を販売開始致しました。
型名 OPC-V606E
表示デバイス STNモノクロ LCD
解像度(ドット数) 320×240
表示色 モノクロ8階調+ブリング(点滅)
OPC-SRZ間通信 RS-485 MODBUS
外形寸法(mm) 181.6×138.8×44(横×縦×奥行)

モジュールタイプ温度調節計 SRZシリーズ用オペレーションパネル OPC-V606E型
OPC-V606E型オペレーションパネル  SRZシリーズ温度調節計


3.樹脂圧力センサ CZ-200P 高温に対応するスプロン仕様 販売開始
 樹脂圧力センサ、CZ-200P の受圧部(ダイヤフラム)に耐高温材質スプロンが選択可能になりました。
スプロン仕様では、受圧部(ダイヤフラム)最高使用温度が400℃(標準仕様)から550℃になり高温成型樹脂にも対応可能となりました。

スプロン仕様の圧力範囲は、0〜35MPa, 0〜50MPaの何れか指定になります。
樹脂圧力センサ CZ-200P スプロン仕様 製品写真
※ 温度センサは、内蔵出来ませんのでご注意願います。

*『スプロン』および『SPRON』は、株式会社 エスアイアイマイクロパーツの登録商標です。


4.Club RKC 更新情報
取扱説明書
SA200 改訂 (06/07/11) 48mm×24mm超小型温度調節計
 →→→ Club RKC はこちら!
 →→→ SRXシリーズの特集はこちら!
 →→→ SRVシリーズの特集はこちら!
 →→→ SRZシリーズの特集はこちら!
 →→→ FBシリーズの特集はこちら!


5.Q&A 『熱電対について Vol.5』
Q: K熱電対の特長で『還元性雰囲気には適さない』とありますが、還元性雰囲気とは何ですか?
A: 金属が酸化する現象は、鉄が空気中の酸素と反応して錆びるなど日常生活でも目にする事多いかと存じます。還元は、酸素を奪われる反応, 酸化数が減少する反応, 水素と化合する反応, 電子を受け取る反応を言います。
例えば、製鉄の高炉、水素ガス、温泉などに含まれる亜硫酸ガスや硫化水素などが還元性雰囲気になります。
K熱電対を還元性雰囲気にて使用すると熱起電力が低下する方向で劣化が進みますので注意が必要です。


6.ホームページ宛、問い合わせフォーム開設のお知らせ
ホームページ宛の問い合わせを従来のメールアドレスからSSL暗号化したWebフォームでの受付に変更しましたのでお知らせ致します。
ホームページ宛、問い合わせフォームはこちら

フレーム付 ホームページ

フレーム無 ホームページ

このページに関するお問い合わせ、ご意見、ご要望、購読中止はcs@rkcinst.co.jpまでお願いします。
メールマガジンバックナンバー
理化工業株式会社
RKC INSTRUMENT INC.
ホームページへフィードバック制御とフィードフォワード制御