プレスリリース

2006年7月13日
報道関係各位

モジュールタイプ 温度調節計 SRZシリーズ用オペレーションパネル
OPC-V606E 販売開始。

 理化工業(株)(本社仮社屋:東京都大田区大森北1-11-5 共和七番館 社長:保知 輝幸)は、DINレール接続のモジュールタイプ温度調節計 SRZシリーズの専用オペレーションパネル OPC-V606E型を平成18年7月10日より販売を開始しました。
オペレーションパネル OPC-V606E型は、モジュール型温度調節計SRZシリーズとプログラムレス接続(シリアル通信 RS-485 MODBUS)で各種設定ができます。


商品名 モジュールタイプ温度調節計SRZ専用オペレーションパネル
OPC-V606E

 <特長>
  • 薄型設計による省スペース
     奥行き44mmの薄型設計を実現しています。

  • タッチパネルとファンクションキーで単体操作
     各種設定が容易に可能なタッチパネルとファンクションキーを装備しています。

  • 視認性の高いモノクロ8階調LCDを採用
     表示部には、視認性の高い解像度 320×240ドットのSTN方式モノクロ8階調LCDを採用しています。


モジュールタイプ温度調節計 SRZシリーズ専用オペレーションパネル OPC-V606E型
OPC-V606E               SRZ




連絡先
理化工業株式会社
商品企画部 PD課
Mail : cs@rkcinst.co.jp
戻る戻る

理化工業株式会社
RKC INSTRUMENT INC.
ホームページへ