リレー接点出力(非励磁タイプ)について ホームページへ

サイトマップ
線
ホーム用語の便利帳温度調節計(温調計)指示計等の温度警報について>リレー接点出力(非励磁)

リレー接点出力(非励磁出力)について
 温度調節計(温調計)や指示警報計(指示警報器)の警報出力「リレー接点出力(非励磁)」について簡単にご説明致します。

リレー接点は、電磁石により接点を開閉して動作しています。非励磁出力の場合は、電磁石に電流が流れていない状態(非励磁状態)の際に警報出力します。

1a接点(NO:ノーマリーオープン)の場合は、下図の様になります。





計器の状態 計器電源OFF 計器電源ON (警報OFF) 計器電源ON (警報ON)
a接点リレー
の状態
1a接点 ノーマリーオープン 非励磁状態 1a接点 ノーマリーオープン 励磁状態 1a接点 ノーマリーオープン 非励磁状態
コイル電流 OFF (非励磁) ON (励磁) OFF (非励磁)
例)上限入力値警報の場合 ⇒ 上限入力値警報 説明図1 上限入力値警報 説明図2

参考として励磁タイプだと下記のようになります。




a接点リレー
の状態
1a接点 ノーマリーオープン 非励磁状態 1a接点 ノーマリーオープン 非励磁状態 1a接点 ノーマリーオープン 励磁状態
コイル電流 OFF (非励磁) OFF (非励磁) ON (励磁)

☆ 非励磁警報機能を選択出来る機種について
REX-F9000, REX-F400, REX-F700, REX-F900, HA400, HA900, HA401, HA901, REX-P300, REX-G9等
線
その他の警報解説について
上限偏差警報 上限入力値警報 上限設定値警報
下限偏差警報 下限入力値警報 下限設定値警報
上下限偏差警報 待機動作付上限入力値警報  リレー接点出力(励磁タイプ)
範囲内警報 待機動作付下限入力値警報
待機動作付上限偏差警報 FAIL警報
待機動作付下限偏差警報 ヒータ断線警報
待機動作付上下限偏差警報 制御ループ断線警報  警報説明トップへ
線
戻る 理化工業株式会社
RKC INSTRUMENT INC.