ニュースリリース

プログラム調節計 [プロセス/温度調節計] PF900 販売開始

2009年 12月8日
報道関係各位


プログラム調節計 [プロセス/温度調節計] PF900 販売開始のお知らせ


理化工業(株) (本社:東京都大田区久が原5-16-6 社長:保知 輝英)は、多様化するユーザニーズに応えた高性能プログラム調節計 [プロセス/温度調節計] PF900(96mm角)を2009年12月8日より販売開始致しました。


  商品名:プログラム調節計 [プロセス/温度調節計] PF900(96mm角)


<特長>
•大容量 最大1024セグメントプログラム
 99パターン×10セグメント~10パターン×99セグメントの範囲でで柔軟なプログラム設定が可能です。そして、32パターン×32セグメント設定にて全パターンリンク時、最大1024セグメントプログラムを実現します。


•新制御アルゴリズム『RSS(ランプ・ソーク・スタビライザー)搭載』 特許出願済み
 プログラム調節計専用の新型制御アルゴリズム『RSS(ランプ・ソーク・スタビライザー)』を開発しました。 ランプ制御(傾斜制御)開始時の追従性向上と、ソーク制御(定値制御)移行時のオーバーシュート抑制を同時に行い、プログラム制御性が一段と向上しました。


•一目瞭然、見やすい表示
 必要な状態表示が1画面で表示できます。キャラクタ表示も全て11セグメントで解りやすい表示が可能です。また、高輝度ホワイト液晶のPF901型もラインナップされています。

PF900 スタンダード液晶表示タイプ

PF901 高輝度ホワイト液晶表示タイプ



連絡先
理化工業株式会社
商品企画部 商品広報室
Mail : cs@rkcinst.co.jp