製品情報

無線温度センサ変換器

無線温度センサ変換器とは
無線式温度センサと無線変換器から構成され、ケーブルを使わずに無線で温度測定できます。回転、移動する物体や配線が困難な場所の温度測定が可能です。無線式温度センサは汎用の熱電対を接続して使用します。弊社の無線式温度センサおよび無線温度センサ変換器は、電波法により日本国内のみで使用可能です。

無線温度センサ変換器
NWS-Mini

  • NEW
  • 温度
  • 各種プロセス

  • 汎用の温度センサ(熱電対・測温抵抗体)を接続し手軽に無線測定が可能
  • 無線変換器(受信器)1台で無線式温度センサ最大6台を接続可能
  • 無線変換器(受信器)はRS-485またはUSB通信でパソコンや表示器と接続可能
  • 無線通信距離:約100m
  • 長時間駆動可能な外部電源駆動タイプと外付け電池駆動タイプを用意
  • 防水ケースを用意
  • オンラインショップShopRKCで購入可能
  • デモ機貸出をご希望の場合は、お問い合わせください

無線式多点温度監視システム
NWS-Multi

  • NEW
  • 温度
  • 多点

  • リフロー工程のプリント基板温度を無線でリアルタイムに測定
  • 最大6点入力(K熱電対)
  • 耐熱性:300℃雰囲気にて3分
  • 無線変換器(受信器)はRS-485またはUSB通信でパソコンや表示器と接続可能
  • 無線通信距離:約100m
  • 市販の単三電池駆動
  • 多点温度の無線温度監視にも便利