製品情報

樹脂圧力計

樹脂圧力センサ
CZ-100P

  • 破損時に樹脂汚染がないプッシュロッド導圧方式
  • 樹脂圧力センサのロングセラー商品
  • 樹脂圧力
ダウンロード
  • 主な特長
  • 主な仕様
  • 外形寸法
  • 型式/価格

主な特長

環境にやさしい

■プッシュロッド導圧方式の採用により、水銀などによる樹脂汚染がありません。

主な仕様

  • 圧力変換方式:4辺接着型歪ゲージ式ホイートストンブリッジ
  • レンジ(定格圧力):圧力レンジコード表(型式・価格)参照
  • 精度、直線性:スパンの±1.0%(70MPaを超えるタイプ:スパンの±2.0%)[ダイヤフラム温度150℃のとき]
    ※ハステロイCの場合:スパンの±1.0%(50MPaを超えるタイプ:スパンの±2.0%)
  • ヒステリシス:スパンの±1.0%(70MPaを超えるタイプ:スパンの±2.0%)[ダイヤフラム温度150℃のとき]
    ※ハステロイCの場合:スパンの±1.0%(50MPaを超えるタイプ:スパンの±2.0%)
  • ダイヤフラム最大許容温度:400℃
  • 歪ゲージ最大許容温度:150℃
    ※歪みゲージ部が150℃となる目安は外筒下部[ナット側]表面温度が134℃以上の時です。歪みゲージ部が150℃を越える場合、性能維持できません。150℃を越えないよう断熱材等で熱源を覆ってください。また、センサ本体をロングタイプにする、取付方向を斜め向き、横向きにする等の方法によっても、歪みゲージ部温度を上昇させない効果が期待できます。
  • 許容過負荷圧力:スパンの120%(LLAタイプ0.5MPaはスパンの1000%、LLAタイプ1MPaではスパンの500%)
  • 限界過負荷:スパンの150%(LLAタイプ0.5MPaではスパンの2000%、LLAタイプ1MPaではスパンの1000%)

外形寸法

固定ナット式(CZ-100P-HB/HC)

 

ルーズナット式(CZ-100P-HL/LL)

 

固定ナット式ユニファイネジ式(CZ-100P-HZ)

 

ルーズナット式 低圧用(CZ-100P-LLA)

型式/価格