製品情報

モジュール型調節計

モジュール型調節計(プロセス/温度調節計)
SRZ(Z-TIO-G)

  • 測定精度:±0.05℃
  • サンプリング周期:0.1秒
  • 測定範囲:-50.000~+150.000℃(分解能:0.001℃)
  • 1台で2CHの制御が可能
  • 前面ローダ通信対応
  • PFF(パワーフィードフォワード)で優れた制御安定性
  • 温度
ダウンロード
  • 主な特長
  • 主な仕様
  • 外形寸法
  • 型式/価格

主な特長

1/1000℃の高分解能型の高精度調節計

■測定範囲-50.000~+150.000℃で0.001℃の高分解能仕様です。

■±0.05℃の高精度仕様です。

1台で2CH制御またはカスケード制御が可能

■2CH制御、カスケード制御を選択できます。

抜群の制御安定性をサポートするPFF(パワーフィードフォワード)入力

■制御対象の電圧変動を検知しフィードフォワード制御を行うことにより優れた安定性を実現します。

主な仕様

  • 入力点数:2点
  • 入力の種類(ユニバーサル入力) ※入力範囲は型式コード表(型式・価格)を参照
    1)測温抵抗体:Pt100, JPt100 (3または4線式)
    2)直流電圧入力:DC0~1V
  • サンプリング周期:0.1秒
  • 測定精度:±0.05℃ ※入力により異なります
  • 出力1・2(OUT1・2)
    1)リレー接点出力:1a接点
    2)SSR駆動用電圧パルス出力:DC0/12V
    3)電流出力:DC0~20mA, DC4~20mA
    4)電圧出力:DC0~1V, DC0~5V, DC1~5V, DC0~10V
    5)SSR(トライアック)出力:定格電流:0.5A
    6)オープンコレクタ出力:シンク方式
  • イベント(警報)機能:最大4点 ※LBA機能含む
  • 通信機能:通信方式 RS-485
  • 付加機能:PFF入力機能(トランスはオプション)、アナログ出力調整機能、8点メモリエリア

 

<一般仕様>

  • 電源電圧(定格):DC24V
  • 許容周囲温度:-10~50℃
  • 質量: 約160g
  • 安全規格:UL UL61010-1

cUL CAN/CSA-22.2 NO.61010-1
CEマーキング:低電圧指令(LVD) EN61010-1

EMC指令 EN61326-1

RCM EN55011

外形寸法

型式/価格