製品情報

デジタル指示調節計

デジタル指示調節計(温度調節計)
RBシリーズ(RB100 / RB400 / RB500 / RB700 / RB900)

  • 測定精度:表示値の±0.2%
  • サンプリング周期:0.25秒
  • 11セグメントLCD表示
  • ローダ通信対応
  • プラグイン構造
  • 温度
ダウンロード
  • 主な特長
  • 主な仕様
  • 外形寸法
  • 型式/価格

主な特長

4種類の設定値を登録可能

■設定値(SV)は4点まで登録、切換ができ、デジタル入力を利用した切換も可能です。

多彩な入出力

■各種入出力オプションの組み合わせが豊富。

※デジタル出力点数は機種および仕様により制限があります

※アナログ出力は制御の種類および機種により付加できない場合があります

※RB100の場合、通信とデジタル入力はいずれか選択となります

応答性の変更が可能

■オートチューニングにより得られた制御性に対して応答性を簡単に変更できます。6段階の設定で希望の応答性が選択できます。

ローダ通信搭載

■全機種にローダ通信ポートを装備しました。

■調節計、指示計設定データ管理支援ツールPROTEM2を用意しております。

主な仕様

  • 入力点数:1点
  • 入力の種類 ※入力範囲は入力レンジコード表(型式・価格)を参照
    グループ1:熱電対 K, J, T, S, R, E, B, N, W5Re/W26Re, U, L, PLII
    グループ2:測温抵抗体 Pt100,JPt100
  • サンプリング周期:0.25秒
  • 測定精度:±(表示値の0.2%+1digit) ※入力・レンジにより異なります
  • 出力(OUT1)
    1)リレー接点出力:1a接点
    2)SSR駆動用電圧パルス出力:DC0/12V
    3)電流出力:DC0~20mA, DC4~20mA
    4)電圧出力:DC0~5V, DC1~5V, DC0~10V
    5)オープンコレクタ出力:シンク方式
    6)トライアック出力:定格0.5A

 

<オプション仕様>

  • 出力2・3(OUT2・3)※制御・温度警報・ヒータ断線機能・ループ断線警報・FAIL等を各出力に割付け
    1)リレー接点出力:1a接点
    2)SSR駆動用電圧パルス:DC0/12V
    3)電流出力:DC0~20mA, DC4~20mA
    4)電圧出力:DC0~5V, DC1~5V, DC0~10V
    5)オープンコレクタ出力:シンク方式
    6)トライアック出力:定格0.5A
  • 警報機能(最大4点):温度警報・ヒータ断線機能・ループ断線警報・FAIL等
  • ヒータ断線警報用CT入力(最大2点)
  • アナログ伝送出力:出力種類はOUT1と同じ ※OUT2より出力
  • デジタル入力:最大2点
  • 通信機能:通信方式 RS-485

 

<一般仕様>

  • 電源電圧(定格):AC100~240V / AC24V / DC24V
  • 許容周囲温度:0~50℃
  • 質量:RB100 約120g

RB400 約185g

RB500 約190g

RB700 約200g

RB900 約250g

  • 安全規格:UL  UL61010-1

cUL CAN/CSA-22.2 NO.61010-1

CEマーキング:低電圧指令(LVD)EN61010-1

EMC指令  EN61326-1

RCM EN55011

外形寸法

 

型式/価格