製品情報

プログラム調節計

プログラム調節計(温度調節計)
PF900

  • 測定精度:表示値の±0.1%
  • サンプリング周期:0.1秒
  • 99パターン×10セグメント~10パターン×99セグメント(最大1024セグメント)
  • グラフィカルなプログラムパターン表示
  • 前面ローダー通信対応
  • プラグイン構造
  • 温度
  • 各種プロセス
ダウンロード
  • 主な特長
  • 主な仕様
  • 外形寸法
  • 型式/価格

主な特長

大容量 最大1024セグメントのプログラム

■99パターン×10セグメント~10パターン×99セグメントの範囲でプログラム設定が可能です。

■32パターン×32セグメント設定で全パターンリンク時に最大1024セグメントプログラムが可能です。

タイムシグナル出力機能/セグメントシグナル出力機能選択可能

■パターン内で設定した時間で出力するタイムシグナル出力機能とセグメントごとに設定し出力するセグメントシグナル出力機能のどちらかを選択できます。

レベルPIDとセグメントPIDを選択可能

■レベルPIDとセグメントPIDの使い分けがセグメントごとに可能です。

■8段階のレベル(レベルPID)または8種類のメモリグループ(セグメントPID)に設定値を登録できます。

新制御アルゴリズム「RSS (ランプ・ソーク・スタビライザー)」搭載

■ランプ制御開始時の追従性向上とソーク制御移行時のオーバーシュート抑制を同時に行い制御安定性が向上します。

簡単設定「前面ローダ通信+プログラム設定ツール」

■ローダ通信+専用プログラム設定ツールにより複雑なパターンのプログラムも視覚的に簡単に設定できます。

主な仕様

  • 入力点数:1点
  • 入力の種類(ユニバーサル入力) ※入力範囲は入力レンジコード表(型式・価格)を参照

1)温度・電流・低電圧入力グループ

熱電対:K, J, T, S, R, E, B, N, W5Re/W26Re, U, L, PLII
測温抵抗体:Pt100,JPt100
直流電圧(低):DC0~10mV, DC-10~10mV, DC0~100mV, DC-100~100mV, DC0~1V
直流電流入力:DC0~20mA, DC4~20mA

2)高電圧入力グループ

直流電圧(高):DC-1~1V, DC0~5V, DC1~5V, DC0~10V

  • サンプリング周期:0.1秒  ※0.05秒、0.25秒に変更可能
  • 測定精度:±(表示値の0.1%+1digit) ※入力・レンジにより異なります
  • プログラム制御機能

1)記憶パターン:最大99パターン(可変)
2)セグメント数:最大1024セグメント
※ただし1パターンあたりの最大セグメント数は99セグメント以内
3)セグメント時間 :1セグメントあたり0時間0分~500時間0分 または 0分0秒~500分0秒
4)付加機能:早送り・巻き戻し機能、出力プログラム機能、コピー機能、タグ機能、データクリア、残り時間表示(セグメント残り時間/パターン残り時間)

  • タイムシグナルまたはセグメントシグナル

1)出力点数:8点
2)出力:最大12点(DO5~12はオプション) DO割付で指定

  • デジタル入力(DI7~11)

1)入力点数:5点
2)切換内容:リセット(RESET)、ラン(RUN)、ホールド(HOLD)、ステップ(STEP)、パターン切換、正/逆動作切換

  • 出力(OUT1~2)

1)リレー接点出力:1a接点
2)SSR駆動用電圧パルス出力:DC0/12V
3)電流出力:DC0~20mA, DC4~20mA
4)電圧連続出力:DC0~5V, DC0~10V, DC1~5V,
5)SSR(トライアック)出力:定格電流:0.5A
6)オープンコレクタ出力

  • デジタル出力(4点)DO1~4:リレー接点出力 1a接点
  • イベント機能(4点):デジタル出力(DO 1~12)へ任意に割付可能
  • アナログ出力(1点):出力(OUT 1~3)へ任意に割付可能
  • ローダ通信機能:通信方式 RS-485

<オプション仕様>

  • 出力(OUT3)

1)SSR駆動用電圧パルス出力:DC0/12V
2)電流出力:DC0~20mA, DC4~20mA
3)電圧連続出力:DC0~5V, DC0~10V, DC1~5V, DC 0~1V
4)オープンコレクタ出力

  • デジタル入力(5点):WAIT解除、パターン切換
  • デジタル出力(8点)DO5~12:オープンコレクタ出力
    ※DO1~12へ、タイムシグナル、イベント、ヒータ断線警報、ループ断線警報、温度入力異常、RUN状態、FIXモード状態、MANモード状態、ランプ状態、ソーク状態、HOLD状態、ウェイト状態、パターンエンド信号、AT状態、FAIL、HOST/コントローラ間通信異常、FBR入力異常から任意に割付可能
  • ヒータ断線警報用CT入力:最大2点
  • 開度帰還抵抗(FBR)入力:100~10kΩ(標準135Ω)
  • 通信機能:通信方式 RS-485 / RS-422A / RS-232C
  • コントローラ間通信機能: 通信方式 RS-485

<一般仕様>

  • 電源電圧(定格):AC100~240V、AC/DC24V
  • 許容周囲温度:-10~+55℃
  • 質量:約470g
  • 安全規格:UL UL61010-1

cUL CAN/CSA-22.2 NO.61010-1
CEマーキング:低電圧指令(LVD)EN61010-1

EMC指令 EN61326-1

RCM EN55011

外形寸法

型式/価格