製品情報

通信変換器

USB通信変換器
COM-KG

 

  • 弊社調節計、指示計などのローダ通信ポートまたはRS-485/422Aシリアル通信をパソコンのUSBポートへ接続するための変換器
  • 弊社無線温度センサ変換器NWS-Miniとの無線通信に対応可能
  • NEW
  • 通信
ダウンロード
  • 主な特長
  • 主な仕様
  • 外形寸法
  • 型式/価格

主な特長

COM-KG
USB通信変換器

■USBとローダ通信、USBとRS-485/422Aシリアル通信用の変換器です。
 対応OS:Windows 7/ Windows  10
 接続可能機種:弊社製各種制御機器接続用

■無線温度センサ変換器NWS-Miniと直接通信可能です。

■調節計、指示計設定データ管理支援ツールPROTEM2を用意しております。


※NWS-Mini無線通信仕様は、PROTEM2ソフトウェアで ローダ通信、シリアル通信と無線通信の切換が可能です。

主な仕様

USB通信機能

  • インターフェース:USB Ver.2.0 準拠
  • 通信速度:Full speed (12Mbps)
  • 接続:汎用USBケーブルによる接続 (Mini-Bコネクタ)
  • 電源方式:バスパワード(PC側のUSBポートから電源供給)
  • 対応動作環境:Windows 7 */Windows 10 *

*32ビット版/64 ビット版

 

シリアル通信機能

  • インターフェース:

EIA 規格 RS-485 準拠

EIA 規格 RS-422A 準拠

  • 通信速度:2400bps, 4800bps, 9600bps, 19200bps, 38400bps, 57600bps, 115200bps
  • プロトコル:パソコン側のアプリケーションによる
  • コントローラ接続数:31台(RS-485/RS-422A)
  • 終端抵抗:終端抵抗(120Ω)内蔵

 

NWS 通信機能 (無線)

  • 周波数帯︓ 2.402MHz〜2.482MHz

※⽇本の電波法の規則であり、国内のみ使⽤可能。(外国では使用不可)

  • 伝送距離: 約80 m (見通し距離)
  • センサ認識台数︓1台

 

 

一般仕様

  • 電源電圧:DC5V±5%(USB バスケーブルから供給)

※ローダ通信による電源供給機能は、USBハブ(ローパワーポート)では使⽤できません。

  • 消費電流:

最大200mA (ローダ通信で計器に電源を供給時)

最大100mA (シリアル通信時)

  • 許容周囲温度:-10~+55℃
  • 質量:約50g (本体のみ)

外形寸法

(単位:mm)

型式/価格

 

●ローダ通信ケーブルのみの型式/価格(ケーブル長は全て1.5mとなります)

 型式:W-BV-01-1500  標準価格:¥3,000

<FBシリーズ, RBシリーズ, RZシリーズ, SRZシリーズ, SB1, AG500, PG500, COM-MEシリーズ,  COM-MLシリーズ, THV-10, THV-40用>

 型式:W-BV-03-1500  標準価格:¥3,000

<PF900, PF901用>

 型式:W-BV-05-1500  標準価格:¥3,000

<FZシリーズ, GZシリーズ, PZシリーズ用>

 

 

●COM-KGとケーブルの接続構成(USBケーブルは標準添付)