RKC メールマガジン Vol.21
平成18年8月10日

1.温度調節計 REX-F4 から FB400へ 機種移行ガイド

 1987年の販売開始以来、幅広い分野でご利用頂いている温度調節計 REX-F4型をさらに高精度、多機能に進化した温度調節計 FB400型への移行をお奨め致します。

温度調節計 REX-F4 矢印 温度調節計 FB400
REX-F4 FB400
詳細は、下記の各項目をご一読の程、お願い申し上げます。


2.夏期休業のお知らせ
 弊社は平成18年8月12日(土)より20日(日)まで夏季休業とさせていただきます。
これに伴い、この間に頂きましたお客様からのお問合せ・資料請求に関しましては、平成18年8月21日(月)より順次対応させて頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが何卒ご理解の程お願い申し上げます。



3.Club RKC 更新情報
取扱説明書
SRZ(詳細版) 追加 (06/08/10)
Z-TIO, Z-DIO
モジュールタイプ調節計
 →→→ Club RKC はこちら!
 →→→ SRXシリーズの特集はこちら!
 →→→ SRVシリーズの特集はこちら!
 →→→ SRZシリーズの特集はこちら!
 →→→ FBシリーズの特集はこちら!


4.Q&A 『温度調節計について Vol.14』
Q: 熱電対温度センサの抵抗値(含む補償導線)は、温度調節計の精度に影響しますか?
A:  熱電対温度センサの抵抗値(含む補償導線)は、温度調節計の測定精度に影響を及ぼします。
カタログや仕様書をよく読んで頂くと『信号源抵抗の影響』などの記載があります。
 記載例) 信号源抵抗の影響:約 0.20µV/W
上記の場合、熱電対温度センサと補償導線、ラグ、コネクタ等の信号源抵抗が1W当たり約0.20µV影響がでます。ちなみにK型熱電対の熱起電力は、おおよそ1℃当たり40µV前後ですから約200Wで約1℃の影響がある事になります。
ご使用頂く熱電対により熱起電力、抵抗値が異なりますので、保守点検の際などに抵抗値を測定する事をお奨め致します。


5.ホームページ宛、問い合わせフォーム開設のお知らせ
ホームページ宛の問い合わせを従来のメールアドレスからSSL暗号化したWebフォームでの受付に変更しましたのでお知らせ致します。
ホームページ宛、問い合わせフォームはこちら

フレーム付 ホームページ

フレーム無 ホームページ

このページに関するお問い合わせ、ご意見、ご要望、購読中止はcs@rkcinst.co.jpまでお願いします。
メールマガジンバックナンバー
理化工業株式会社
RKC INSTRUMENT INC.
ホームページへフィードバック制御とフィードフォワード制御