製品情報

モジュール型調節計

モジュール型調節計とは
制御盤内にDINレールで取り付け、PLC、表示器、パソコンなどで管理する調節計です。モジュールを連結し、多点制御でも省配線、省スペース化を実現できます。通信変換器を接続することで、各種フィールドバスと接続できます。モジュール単位での保守が可能となり、メンテナンス性にも優れます。

モジュール型調節計(プロセス/温度調節計)
SRZ

  • 温度
  • 各種プロセス
  • 多点
  • 測定精度:表示値の±0.2%
  • サンプリング周期:0.25秒
  • 1台で4CHの制御が可能
  • 前面ローダ通信対応
  • デジタル入出力、CT入力モジュールを用意
  • 各種フィールドバス通信変換器を接続可能

モジュール型調節計(プロセス/温度調節計)
SRZ(Z-TIO-G)

  • 温度
  • 測定精度:±0.05℃
  • サンプリング周期:0.1秒
  • 測定範囲:-50.000~+150.000℃(分解能:0.001℃)
  • 1台で2CHの制御が可能
  • 前面ローダ通信対応
  • PFF(パワーフィードフォワード)で優れた制御安定性

モジュール型調節計(プロセス/温度調節計)
SR Mini HG SYSTEM

  • 温度
  • 各種プロセス
  • 多点
  • 測定精度:±0.3% of スパン(汎用型)、±0.1% of スパン(高精度型)
  • サンプリング周期:0.5秒(汎用型)、0.1秒(高精度型)
  • デジタル入出力、アナログ入出力、CT入力、温度入力など多彩なモジュールを用意

モジュール型調節計(プロセス/温度調節計)
SR Mini HG SYSTEM(H-PCP-J)

  • 温度
  • 各種プロセス
  • 多点
  • PLCとプログラムレス通信接続可能なMAPMAN機能搭載
  • 測定精度:±0.3% of スパン(汎用型)、±0.1% of スパン(高精度型)
  • サンプリング周期:0.5秒(汎用型)、0.1秒(高精度型)
  • デジタル入出力、アナログ入出力、CT入力、温度入力など多彩なモジュールを用意

モジュール型調節計(プロセス/温度調節計)
SR Mini HG SYSTEM(H-PCP-G / H-LNK-A)

  • 温度
  • 各種プロセス
  • 多点
  • CC-Linkに接続可能
  • 測定精度:±0.3% of スパン(汎用型)、±0.1% of スパン(高精度型)
  • サンプリング周期:0.5秒(汎用型)、0.1秒(高精度型)
  • CT入力モジュールを接続可能

モジュール型調節計(プロセス/温度調節計)
SRX

  • 温度
  • 各種プロセス
  • 高速
  • 測定精度:表示値の±0.1%
  • サンプリング周期:0.025秒
  • 1台で2CHの制御が可能
  • デジタル入出力モジュールを用意
  • 最大31台までモジュール連結が可能

モジュール型調節計(プロセス/温度調節計)
SRV

  • 温度
  • 測定精度:表示値の±0.3%
  • サンプリング周期:0.5秒
  • 1台で2CHの制御が可能
  • デジタル入出力を付加可能
  • 最大31台までモジュール連結が可能