新卒者採用情報

先輩からのメッセージ

2019年掲載
N.F 営業技術部 エンジニアリング二課

入社6年目
出身校
広島工業大学 工学部 電気システム工学科
これが私の仕事
 困っているお客様をサポート
主にお客様からの技術的な問い合わせの電話対応を行っています。私はまだ2年目ということでお客様から頂いた問い合わせの対応を通して、日々勉強をしています。早く仕事に慣れ、最前線で活躍している先輩に少しでも近づきたいという思いで毎日の仕事に取り組んでいます。
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
 お客様からの「ありがとう」の声がやりがい
お客様からの電話の問い合わせで、初めのうちは内容を理解するのにも時間がかかってしまいました。しかし、お客様が何を知りたいのか、どうしたいのかを考え、お客様の求めている回答ができた時に、直接、お客様から「ありがとう」と言っていただきました。初めてお客様に「ありがとう」と言われた時のうれしい気持ちは今でも覚えています。
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き
 お客様とも他部署とも距離感が近いこと
理化工業を選んだのは、会社説明会で「直販営業」の話を先輩社員から聞き、自分のやりたい仕事ができると感じたからです。入社してまだ2年ですが、私は理化工業の身近に感じる社内雰囲気が好きです。お客様とより良い関係を築くためにも製品知識は必要不可欠ですが、仕事でわからないことはたくさん出てきます。そんなときに、様々な部署の方に気軽に質問できる環境なのがうちの会社の魅力だと感じます。
これまでのキャリア
営業技術部でのお客様対応、エンジニアリングサービス(2016年度で入社3年目)

2019年掲載
H.T 製造部 生産技術チーム

入社6年目
出身校
東京都市大学大学院 工学研究科 エネルギー化学専攻
これが私の仕事
 Made in Japan を支える心臓部
私は製造ラインの改善業務を主に担当しています。理化工業は日本でのモノづくりを追求しており、ライン改善によるコスト削減を重要視しています。ライン改善は試行錯誤も多く、うまくいかないことも多々あります。しかし、成功した時の達成感は「苦労した甲斐があった」と感じるほど大きなものがあります。また、私自身考えることが好きなため、楽しくお仕事をさせて頂いております。
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
 ライン改善で作業者とともに仕事出来ること
自分の仕事が誰かの役に立ったと実感できる時が、この仕事で一番うれしく感じることです。ライン改善ではラインの作業者と共に仕事を行っていきます。その中ではどの工程が大変か、どうすれば作業しやすくなるかを、作業者と一緒に考えて改善を行います。現場の作業者と協力して改善を行うことで、作業者と仲を深めることができたり、思いもよらないアイデアが浮かんだりします。そして、改善後に作業者から感謝の言葉を頂いたりします。その時が一番うれしさと楽しさを感じる瞬間です。
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き
 モノづくりと会社の雰囲気に惹かれて・・・
私がこの会社に決めた一番の理由は会社の雰囲気に惹かれたからです。私は働くなら雰囲気が自分に合った会社で働きたいと考えていました。会社説明会に参加した時、会社の方の人当たりがよく直感で良いなと感じました。実際に仕事に携わる中で、周囲の方から気にとめて頂くことが多く、働きやすい職場だと感じています。二番目の理由として、私は就職時期に一つの分野でエキスパートになるのではなく、幅広い知識や技術を身に着けたいと思っていました。理化工業は開発研究・製造・販売・アフターサービスを一貫して行っていることを知りました。実際に入社してからは、さまざまな分野・部署で経験をさせてもらえており、充実した日々を過ごしています。
これまでのキャリア
開発設計(約1年) → 生産技術

2019年掲載
M.K. 品質保証部 品質保証チーム

入社8年目
出身校
九州工業大学 工学部 機械知能工学科
これが私の仕事
 製品の品質に太鼓判を押す仕事です
設計工程・製造工程・部品の品質が大丈夫だという太鼓判を押す仕事です。新製品の評価や部品メーカとの品質協議、工程の巡回などを行い、不具合の未然防止を図ります。また、お客様の所で製品に問題が発生した際は、関係部署と連携し原因の特定や解決策を導き、顧客満足度を高めていきます。
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
 製品との距離が近く結果が表れる
製造工程上の問題が生じた際に、製造部門の方々と原因を特定し解決策を考えます。不具合再発生のリスクを取り除き、必要に応じて工程の改善を行います。問題が解決することもうれしいですが、自分の改善が今後も工程内に生かされ続けることに大きなやりがいを感じました。
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き
 部署間の距離がないところ
仕事を行う際は、各部署が連絡を密に取って情報共有を行い、スピード感を持って協力し合っているところに魅力を感じました。品質保証という仕事柄、日々他部署とのつながりを実感して仕事を行っています。
これまでのキャリア
品質保証部

2019年掲載
Y.H. 開発設計部 第二開発設計チーム

入社7年目
出身校
東京電機大学 工学部 電気電子工学科
これが私の仕事
 お客様が求める製品づくり
私が所属している部署は、お客様それぞれに合わせた製品(カスタム製品)の開発・設計を行っています。
その中で、主にソフトウェアの設計業務を担当しています。
カスタム製品はお客様ありきの製品です。
そのため、お客様の考えや思いを汲み取りながら日々の業務を行っています。
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
 自分が設計した製品が動くと嬉しい
純粋に製品の設計をしている瞬間は楽しいですし、やりがいも感じられます。
特に、自分がソフトウェアを設計した製品を評価する際に、想定した通りに製品が動いていると嬉しさを感じます。
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き
会社説明会で実際に職場を見学させてもらった時に、先輩社員の方に仕事内容などを丁寧に説明してもらい、学生に対してとても誠実なのだという印象を受けました。
また、中小企業ということもあり、「この会社なら若手社員でも色々な仕事にチャレンジできるのでは?」と思い、理化工業を選びました。
実際、私が抱いていた期待通り、早くから色々な仕事を任せてもらい、とても充実した毎日を過ごしています。
これまでのキャリア
カスタム製品の設計・開発

2019年掲載
T.S. 本社営業部 第三営業チーム

入社8年目
出身校
芝浦工業大学 工学部 情報工学科
これが私の仕事
 理化工業の製品をお客様へ提案・販売をしています
温度調節計や各種センサ、電力調整器など、温度制御に関わる機器をお客様に販売しています。また、お客様の要望を直に聞き、ニーズに合った製品を提案することも、大切な仕事の一つです。
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
 お客様と直に向き合えること
何よりも、自分の提案がお客様に喜んで頂けたときにやりがいを感じます。
それまで別々に存在していた、お客様の技術と理化工業の技術を結ぶことが出来た瞬間は、本当に嬉しいです。
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き
 誠実な社風
会社説明会や面接の際に、社員の方にとても親切にしていただき、その誠実さに惹かれました。
実は、会社説明会に参加する前までは、「お堅い会社」というイメージを持っていました。
しかし、実際には気さくな方が多くて、面接の際にはリラックスして臨めたのを覚えています。
堅実な中にも親しみやすさを持っているところも魅力に感じました。
これまでのキャリア
営業

2019年掲載
A.N. 開発設計部 開発設計二課

入社9年目
出身校
日本大学大学院 理工学研究科 電子工学専攻
これが私の仕事
 高品質な製品づくりに欠かせない業務
主に製品の開発業務を行っています。開発業務といっても仕事の内容は多岐に渡ります。
例えば、部品の選定や配置等を行う回路設計。完成した製品の品質を確認するための試験作業。製品を動かすためのドライバや機能作りのプログラミング等があります。
その他にも社内イベントの幹事として、日程や会場選びを行っています。
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
 毎日が未知との遭遇
一人で色々な作業を行います。若いうちは初めての事だらけで、うまくいかないこともありますが、
新しいことにチャレンジするのは新鮮な気分を味わえます。そんな機会に度々めぐりあえます。
新しいモノをみるとワクワクするような人に合っていると思います。
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き
 真面目だけど気さくな社風
参加した会社説明会での先輩社員が話しやすく、その後の面接でも自分の思ったことを話すことができました。
社名の堅そうなイメージとは対照的な雰囲気に惹かれました。
仕事内容も何かを専門的にやるのではなく、いろいろな事をやるところに魅力を感じました。
これまでのキャリア
製品開発(2016年度で入社6年目)

2019年掲載
K.W. 営業技術部 第一エンジニアリングチーム

入社7年目
出身校
電気通信大学 電気通信学部 知能機械工学科
これが私の仕事
 生産設備のシステム提案や製作、保守
私が所属している部署では、お客様の生産設備の保守や開発を行っています。製品納入時は実際にお客様の工場で立会を行い良い製品が作れるまで、細かい調整を行います。
お客様の生の声を聞きながら製作を行うこともありますので本当に必要とされている仕様を知ることができます。
細かい注文もありますが、仕事をやり遂げたときにはお客様と達成感を共有できますので、とてもやりがいのある仕事であると思います。
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
 顧客密着のサービスを行える。
仕事上お客様と関わりが深くなります、難しい注文を受けることもありますが、ともに仕事をやり遂げるという達成感を味わうことができます。
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き
 職場環境
私は、働きやすい環境を第一に考えて就職活動を行っていました。
その中で特に注目した点が社内が清潔なのか、仕事場が雑然としていなかという点と、自分の意見を仕事に反映できる環境であるかということです。
会社説明で伺った際に、社内に清掃が行き届いており、仕事がやりやすそうであると感じました。また、面接の際に社長や役員とお話した際にもざっくばらんな会話ができたということが、就職した決めてであると思います。
これまでのキャリア
営業技術課(半年)→エンジリニアリングチーム

2019年掲載
M.K. 本社営業部 第一営業チーム

入社2年目
出身校
湘北短期大学 生活プロデュース学科 子どもサービスコース
これが私の仕事
 電話対応や見積・注文書の処理、そのほか事務仕事などをおこないます。
1日に平均約40件の電話を取りながら、お客様からいただいた見積書や注文書の処理をします。
見積書は主にFAXで届くので手書きで回答し、注文書は製品の種類や数量、情報などをパソコンに入力します。
理化工業は基本的にお客様からご注文をいただいてから製造を始めるので、アシスタントが注文内容をパソコンに入力することで様々なフローを通し製造が始まります。
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
 成長を実感できたこと
以前なら難しく感じて苦手意識を持っていた業務も、数を重ねるうちに楽しさを感じるようになりました。
お客様にご迷惑をお掛けしない為、入念な確認や取りこぼしがないよう心掛けています。
最近では正確さに加えてスピードも意識しながら業務をおこなえるようになったので、入社当時と比べて成長を実感できました。
早く目標とする先輩のようになれるよう、これからも日々業務に励んでいきます。
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き
 会社全体でチームとなって働けるところ
製品の開発から販売・製造・出荷・アフターサービスまで一貫しておこなっている為、会社全体でチームとなって働けるところがよいと思いました。
実際にお客様から製品の仕様についてや、伝票関係、出荷状況など様々なお問い合わせをいただきますが、それぞれ関連部署が異なるので他部署の方に連絡して確認します。
営業アシスタントは事務仕事をしながら電話を通してお客様とも直接関わることができ、他部署の方との関わりも深いのが魅力だと感じます。
これまでのキャリア
営業アシスタント事務

2019年掲載
S.N. 要素技術開発部 要素技術開発チーム

入社4年目
出身校
東京電機大学大学院 理工学研究科 電子・機械工学専攻
これが私の仕事
 新技術へのチャレンジ!
私は新しい技術を開発するため、いろいろなことに挑戦しています。
例えばプログラミングやハード、機構、解析というように様々な分野に取り組んでいます。
知らないことも多々あり苦労することも多いですが、新しいことを知る機会も多いです。
また世の中の新技術を知るためにも展示会やセミナーなどに参加することもあります。
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
 試行錯誤からの達成感
製品や機能の開発では、自分で作成したプログラムが思うように動かず苦戦することや失敗することもあり、試行錯誤しながら進めています。
そして完成した製品を実際にお客様のもとで試験したことがあるのですが、お客様が要望していた結果を得ることができた時はとても嬉しかったです。
自分が携わった製品でお客様が喜んでくれる姿を見れるとやりがいを感じることができ、自身の成長につなげることができると思います。
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き
 足を運ばないと会社の雰囲気はわからない
入社した決め手になったことは、会社の雰囲気の良さです。これを知ったきっかけは、本社で行われた会社説明会です。
会社説明会では社内のフロア説明で実際に先輩社員の方々が仕事されている風景を見たり、若手の先輩方と話す機会があります。
そのとき、先輩方はとても話しやすかったことを覚えています。
これまでのキャリア
要素技術開発